NYダウの戻りはいつでしょうか

最近、日経平均もNYダウも上昇傾向がなかなか止まりませんね。
長期で持てる買い場を探しているのですが、難しいです。
4月半ばには少し戻しがありますが、これはまだ調整といった感じがします。
そのせいかどうかは分かりませんが、金価格が下落傾向にありますね。
逃避先になっていた金を、世界の投資家達が引き上げたのでしょうか。
その過程から言うと、株式にお金が回り過ぎているという考えも出来ます。
またいつ、投資した資金の引き上げが行われるか注視したいと思います。
バブルは後から言われるものですが、今の株式市場は小さなバブルのような感じがしてます。
とはいえ、顕著な下落を見るまでは、順張りの方が利益が出やすいのは確かですね。
ここから先の株式市場は、素早い対応が求められそうです。
特に、Sell in Meyの5月と8月頃には十分注意が必要ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>